MENU

新しい人材を求める

男女

時給をチェックする

企業に新しい風を入れたいと考えた時は外国人のアルバイトを雇ってみましょう。日本人だけでは同一の価値観に凝り固まってしまいますから、多様な視点を取り入れる上でも価値的です。外国人アルバイトに支払われる時給は、平均で800円から1,000円です。アルバイトとして雇用する場合、待遇や賃金の設定は日本人従業員と同じ法律を念頭に置いて考えるのが普通です。アルバイトがしたい外国人の中には日本語が不得意な方もおられますが、海外からのお客さんが多く集まる観光地ではそれが功を奏します。英語や母国語を駆使して多様な国のお客さんをおもてなししてもらえるのです。逆に海外からのお客さんが少ない地域で外国人のアルバイトを雇った場合、地域の人に関心を持ってもらえます。海外文化について学びたい人が従業員を気に入ってくれれば、それだけお店の好感度も上がるでしょう。またアルバイトはルーチンワークや軽作業も少なくありませんので、日本語を習得途中の学生さんであっても働きながら語学力を高められます。外国人が従事するアルバイトの中でも突出して多い職種が飲食業です。外国人のアルバイターを仲介してくれる派遣業者もありますので、飲食店で雇う際は活用してみましょう。雇われる方がどれくらいの日本語を話せるのかオープンにしている派遣業者もあります。多様な人材の中からお店にあう人を選び出したい時に活用してみましょう。もちろん、外国人のアルバイトは求人情報誌を使って集めることもできます。